生前整理の際に、専門業者に依頼した体験談

高齢の親戚が、財産を生前整理したいというので手伝いに行ったことがあります。そのときの体験談をお話しします。

 

その親戚は子供がおらず、高齢の夫婦の二人だけで暮らしていました。そろそろ体力も弱り健康面での心配も増えてきたため、まだ動けるうちに自宅の荷物や財産を整理したいと相談されたんです。足腰が弱ってからだと、荷物整理は大変になるからということでした。これはいわゆる「生前整理」というもので、テレビでも特集されていたのを見たことがあります。
その時に知ったのですが、生前整理には出張買取の専門業者があって、その業者に依頼するとスムーズに整理が進むとのことでした。その上、不用品を買取してもらえるという金銭的なメリットもあるといいます。

 

そこで生前整理を扱っている専門業者を調べて依頼し、親戚と自分の立会いの下、家財の整理を行ってもらいました。するとさすが専門業者だけあって、目の付け所が確実でした。一番感心したのが、対応の丁寧さです。自分でも以前粗大ゴミの業者に片づけを頼んだことがあるのですが、その時は事務的でドライな対応でした。しかし生前整理の専門業者のスタッフは、こちらの心情に寄り添って色々な対応をしてくださいました。思い出の品や先祖から受け継いできたものなど、整理しようか迷ってしまうものに対して、こちらの考えをしっかりと聞いてくださったのです。

 

処分を決断した物に対しても、色々と買取してもらえて費用の節約にもなりました。自分たちだけで整理していたら価値が分からず、きっとゴミとして捨ててしまっていたと思います。そういった物を、お金に換えることができてとても助かりました。粗大ゴミを出すにも費用が掛かってしまうので、買取してもらえるのは本当に大きなメリットです。

 

このように生前整理の専門業者には、メリットがとても多くありました。自分や家族の生前整理の時も、業者さんに依頼しようと思っています。