大好きな骨董品の数々!気をつけるべきポイント

私の楽しみといえば、中国の骨董品や香木、翡翠、珊瑚を集めることです。毎日の仕事のストレスや悩み事なども、集めた骨董品や香木、翡翠、珊瑚などを眺めているだけで気分が晴れ晴れとします。私にとっては癒しややすらぎを与えてくれるものといえるのではないでしょうか。中国にこだわっているのは、とにかく品質や精度の高さに定評があるからです。さすがに文明発祥の国家だけあると思っています。

 

私自身、仕事の都合上、年に数回は中国を訪れる機会がありますが、その時には必ず骨董品マーケットをチェックするようにしています。丸々1日休みがもらえた時には、複数のマーケットに出向くようにしています。ネットワークサービスの充実により、通販サイトにも多くの香木や翡翠、珊瑚などが出回っていますが、骨董品をこよなく愛する私としては決して満足することができません。なぜなら、実際に目の前で見てみなければわからないポイントがたくさんあるからです。

 

基本的に中国本土で開催される骨董品マーケットでは、ほとんどのモノを手にとって見ることができます。触ることで作られた時代時代の雰囲気を感じることも可能です。長期間、中国に行くことができない時には、買取サイトを覗くようにしています。気をつけたいのは、買取サイトにもコピー品や偽物、盗品などが出回っていることです。私も危うく偽物の珊瑚をつかまされるところでした。サイト運営者や出品者の信頼性の高さを見極めることも大事です。