純正を凌ぐ!社外品のフロアマットに驚き!

私は、新車を購入した際に、社外品のフロアマットを購入しました。
その理由は、価格を少しでも抑えたかったのです。
最初は、純正よりも安いし、きっと値段相応といった品質なんだろうな〜という感じでいました。

 

そして、インターネットで購入をし、自宅に届き、そのフロアマットを納車前にディーラーで敷いてもらうため、ディーラーに持って行き、預けてきました。
そして、納車日を迎え、フロアマットも初めて見ることになりました。
車内をみると、心配だったサイズ感もぴったりでした。
ディーラーの担当者は私に「正直、私達もみんなでちょっとした話題になったんですよ!あまりの出来の良さに、これは凄いな〜まずいよな〜って」と笑っていました。

 

本当に毛の質感も全く問題なく、何も文句のつけようがありませんでした。
さらに、インターネットで購入した際に、オマケとして、私の車種のトランクスペースにピッタリの一枚のフロアマットまで付いていました。
それを、ディーラーの担当者にも見せたところ、「これだけでも、ウチでは結構料金しますからね〜」と困っていました。
もうフロアマットは純正品を凌いでいると思った瞬間でした。